BabyHanabi’s diary

旅行・株・夜遊びをメインにお届けします

明確な目的なんか無くて良い。 『そうだ旅に出かけよう』

ウクライナ・キエフでの両替(決定的な事を帰国時に気付いた!!)

f:id:BabyHanabi:20191108163808j:plain
 皆さん、海外旅行には両替が如何に重要か御理解頂いていると思いますが、

今回初めてのウクライナなので、私も特に勉強になりました。そこで、今回空港・街中での両替で気付いた事をまとめてみました。

 

まず、初めて行く国では、その国の通貨が必要になってきます。特に普段現金を持ち歩いていて人にとっては現金がある事が基本になってきます。もちろん、カード払いも可能ですが、日本の感覚だと最近は減っていると思いますが、小銭は現金払いにしている方が多いと思います。

まず出発する前に街中もしくは空港で準備をするか、旅行先の到着時に準備をすると思います。未だに日本での空港での為替の悪さを考えると一般的には日本の空港ではなく、現地で両替がお勧めです。但し、国によっては日本円の流通性の少なさから、現地でも両替レートが悪い事もありますので、世界の共通通貨の米ドル・ユーロを持っていると心強いです。

アジアなら日本円でも問題無いですが、今回のウクライナや東欧では米ドル・ユーロへ両替して持参する方が良いです。

  f:id:BabyHanabi:20191108163630j:plain

さて、今回ウクライナキエフ空港に到着。勿論心配性の私としては少しは現地の通貨を持って行動したい。って事で早速両替しました。その時の為替レートがこちら。そう、余りにもレートが悪いので、一旦両替所を通過したけど、やっぱり不安解消の為に戻ってきました。

 f:id:BabyHanabi:20191108163841j:plain

 f:id:BabyHanabi:20191108163519j:plain

次に街中での状況ですが、至る所に両替所があります。だから、問題無いですし、夜遅くでも両替対応してくれるので全く問題ありません。でも、再度になりますが、ウクライナには米ドルがお勧めです。レートと計算式としては下記の通り、お得ですね。日本円は酷かったので、日本の街中で両替して米ドルを持参した方がトータルでお得です。

 

さて、普通なら、これで終わりで、このままウクライナを旅立つはずだったのです。

でも、何気に出発ゲートから見えた両替所の為替レートを見るとビックリしますよね!!

そうです、同じ空港なんですが、到着時の1Fと出発時の2Fのエスカレータを乗るか乗らないかの僅か1分の差でここまで大きな差が出てしまいます!!

f:id:BabyHanabi:20191108163718j:plain

って事で、結果として心配性な方でも是非出発ゲートの方に上がっていき、両替して自信を持ってキエフ市内へ出かけてくださいね。

 

ってことで、言葉は大事ですね。